新谷乳酸菌の腸内フローラ改善効果

新谷乳酸菌ラクトパチルス
新谷乳酸菌ラクトパチルス

新谷乳酸菌ラクトパチルス」は、胃腸内視鏡外科医として長年活躍してきた新谷弘実氏が開発した乳酸菌サプリメントです。

 

その新谷乳酸菌の特徴は、植物性の乳酸菌と自然由来の食物繊維、さらに、大豆発酵乳酸菌エキスが配合されていることです。

新谷乳酸菌ラクトバチルス

新谷乳酸菌ラクトパチルスに配合されている成分

 

  • 植物性乳酸菌  有胞子性乳酸菌。胃酸に負けず生きて腸まで届く。2億個配合。
  • 食物繊維  自然由来の7種類の食物繊維(パインファイバー・寒天・イヌリン・アップルファイバー・環状オリゴ糖・キトサン・サイリウム)。水溶性と不溶性の食物繊維がバランスよく配合されている。
  • 大豆発酵乳酸菌エキス  選び抜かれた16種類の乳酸菌と酵母を栄養の宝庫と言われる大豆の豆乳で発酵させている。この大豆発酵乳酸菌エキスは乳酸菌生産物質であり、腸内環境を著しく改善させるのに役立つ。

 

このように新谷乳酸菌には、腸内環境を改善するために最適な栄養成分がバランスよく含まれています。

 

そもそも新谷弘実氏は長年に渡って胃腸内視鏡外科医として多くの人々の腸の内部を観察してきているため、どのような成分を摂ることが腸内環境を良くするのかということについて熟知しているように思われます。

 

そのため、例えば食物繊維に関しては、加工食品や添加物が溢れている現代社会であっても、自然由来のものにこだわっています。

 

また、大豆発酵乳酸菌エキスに使用している大豆も、有機肥料で栽培した北海道産のものだと言います。

 

新谷乳酸菌には食物繊維が豊富に含まれている

 

そのほか、新谷乳酸菌に配合されている食物繊維水溶性と不溶性がバランスよく含まれています。

 

水溶性食物繊維は腸内細菌のエサになりやすく、不溶性食物繊維は腸の蠕動(ぜんどう)運動を促して便秘を解消しやすくするといわれています。

 

さらに食物繊維は腸内細菌によって分解されると、大腸のエネルギー源になったり、免疫力の向上や肥満症予防に効果を発揮したりするとされる「短鎖脂肪酸」が生成されます。

 

短鎖脂肪酸は肥満細胞にエネルギーが蓄積されるのを防ぐ働きがあるとされているため、ダイエットに関心がある方にも新谷乳酸菌はおすすめすることができます。

新谷乳酸菌ラクトバチルス
新谷乳酸菌には腸内フローラを改善する栄養成分がバランスよく含まれている。

したがって、新谷乳酸菌ラクトパチルスに含まれている成分はどれも身体のことを本当に気づかっており、「からだに優しい」サプリメントだと言うことが出来ます。

新谷乳酸菌 2.5g×30包

新品価格
¥2,320から
(2016/8/17 13:32時点)

新谷乳酸菌は体に優しいサプリメント